街道巡りの杉下さん


「本宮山あれこれ探訪」など、街道巡りや、山歩き、歴史の研究をなさっている、杉下五十男さんが、ゲストハウスイロンゴにお泊り下さいました。


杉下さんは、青山峠は、最も古い飛鳥と伊勢を繋ぐ道だったのでは、という仮説を元に、白山町の旧道を歩かれているそうです。


この近くには、初瀬街道という街道があり、限界集落になりつつありますが、宿場町、垣内の街並みは、昔の面影が残っており、一見の価値ありです。


街道巡りに関心のある方も、ぜひ、ゲストハウスイロンゴにお泊り下さい。白山町内なら送迎も可能です。


http://www.higashiaichi.co.jp/news/detail/2398

18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示