もみまき体験について(親子米オーナー限定イベント)



*写真はイメージです(今年初めてのイベントなので、写真がありません(^^;)


5月29日に、親子米オーナー向けのもみまきイベントを開催します。

苗箱に培養土(育苗用の土)を入れて、浸水したもみ(お米の種)を手で満遍なく撒きます。

撒いた後、水をかけて、その上から、培養土をかけ、もう一度水をかけます。

その後、温度を保つために、箱を積み上げて、毛布をかけます。


苗箱は、20箱しか作らないので、作業自体は、1時間程度で終わるかと思います。

これが、今年の親子米の最初の作業となるため、親子米オーナーさん同士の交流になればと思っています。


苗箱の数の目安ですが、

1枚のオーナーさんが4箱

1/4のオーナーさんが2箱程度です。

*当日は、集まった人全員で20箱分作る予定です。


朝10時に、うお助さんの横の土井さんの有料駐車場に集合してください。

*ランチ交流会に参加される方は、うお助さんの駐車場に停めてください。

午前中で終了して解散する予定です。

希望者は、うお助さんでランチをすることも可能です。

場所の予約があるので、事前にお申し込みください。


*イベントの概要*

日時:5月29日(日)10:00~12:00

場所:ゲストハウスイロンゴのグリーンハウス

集合場所:土井さんの駐車場

内容:もみまき

持ち物:水筒・タオル・汚れてもいい服装(子供は着替えも)

参加費:親子米のオーナー料金の支払いがまだの方は、この日にお願いします。追加の参加費は不要です。

ランチ交流会:うお助さんにて各自注文(予算1,000~1,500円)

       (座席の確保のため、要予約)


*こちらは、親子米オーナー様の限定イベントです。関心のある方は、来年度のオーナーにご予約ください。(今年度の募集は終了しました。)





閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示